2010年01月12日

4回目のリベンジ!!!丸鶏燻製♪

過去の丸鶏スモーク爆弾
1回目:半生・塩辛いもうやだ〜(悲しい顔)
2回目:塩加減はなかなか良かったが半生がく〜(落胆した顔)
3回目おっちゃん作成:熱燻でスモークしたので
  火が通っていたが味が薄すぎふらふら

4度目のリベンジですダッシュ(走り出すさま)
今回は生丸鶏で、約1.9kg(780円)の大物がく〜(落胆した顔)
2010-1-6 (9).jpg
買って来たのは良いのですが
この鶏がすっぽり入る鍋が
ウチにはありません
exclamation×2
( たらーっ(汗)゚Д゚)ァハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \
おっちゃんが頭と足を縛って固定してくれました。

血抜き
フォークで穴を開けて
鍋に水・大さじ1塩を入れ冷蔵庫に1日置きます。
何とかルクルーゼの鍋に押し込みましたキスマーク
2010-1-6 (10).jpg

ソミュール液漬け込み
水  1.6ℓ
酒  400cc
塩  200g
三温糖 80g
ローリエ 5〜6枚
ブラップペパ
ホワイトペパ
ローズマリー
オールスパイス
クミン
オレガノ
バジル
ドライオニオン
ドライガーリック

火に掛け冷ましておきますどんっ(衝撃)
いつもながらスパイスは適量でぴかぴか(新しい)

当たり前にフリーザーバックには入らない為
ゴミ袋で代用ですブハァッ(_Д_)・:∴・
2010-1-7 (1).jpg
冷蔵庫で3日間寝かせます眠い(睡眠)

塩抜き
今回の塩抜きは鶏が大きいのもあって
水を入れたビニール袋に鶏を入れて
冷蔵庫に1日入れ塩抜きをします。
このやり方は初めて行うのでどうなるかは謎w
しっかり塩抜き出来ますようにキスマーク

ボイル
今回はいつも活躍してくれている
保温鍋が使えないふらふら

そこで無い知恵を絞り
嫁が使ったのが土鍋ぴかぴか(新しい)です。

ゴミ袋に丸鶏を入れしっかりと口を縛り
2010-1-11 (1).jpg
2010-1-11 (2).jpg
70℃2時間
火力調整しつつ嫁がんばったダッシュ(走り出すさま)
冷めるまで1時間ほどそのまま放置

1晩換気扇のフチにフックを掛け吊るし
丸鶏を乾燥させ

燻煙
2010-1-12.jpg
オリーブ油を塗り
110℃前後で燻煙(熱燻)していきます。
今回はりんごのウッド使用
丸鶏との相性が良いそうでするんるん

この日は何と雨雨
風があまり吹いていなかったので軒下で
七輪を使いスモークしました。
2010-1-12 (1).jpg

なかなか嫁1人では温度調節が上手くいかずふらふら
結局100℃前後でウッド使用2時間
ウッドを使わず2時間スモーク
2010-1-12 (5).jpg
イイ色になった所で終了わーい(嬉しい顔)

仕事だったおっちゃんに燻製報告
やはり100℃では温度が低いと指摘をもらいましたたらーっ(汗)

1日間香りを落ち着かせ
多分中は生だろうと推測し
レンジで30分加熱しましたひらめき

2010-1-13.jpg

食べてみると・・・・

Σ(゚ロ゚たらーっ(汗))






これは・・・
ぴかぴか(新しい)美味しいぴかぴか(新しい)
塩加減が丁度イイるんるん
おっちゃんは少し味が薄い言ってたけど
充分美味しいですexclamation×2

30分レンジをかけて正解だったかもw
しかしちょっと皮が硬くなり過ぎちゃいましたがあせあせ(飛び散る汗)

次、作った時も同じ味になるかは・・・謎でするんるん
そこが自己流燻製って事で(爆)

 

posted by 嫁 at 12:23| Comment(2) | TrackBack(0) | 鶏肉燻製 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こちらの方が完成に近かったですね^-^
100度でウッドで2時間 ウッドを使わずスモーク2時間って
これでも中までしっかり火が通ってなかったんですか・・
皮が少し堅いとの事ですが いっそのこと200度位で90分やった方が良いのか 迷います^^;
Posted by sakuraパパ at 2011年10月15日 17:43
お久しぶりです〜♪

すっかり台所でスモークが出来なくなったので
燻製作りしてません(´Д`ヽ)トホホ

これから燻製作り本番季節なのに・・・

丸鶏燻製も作りたいですけど
今の状況では無理。

なかなか火の通りが悪くて
いろいろ試して研究しないとダメですね><


Posted by 嫁♪ at 2011年10月18日 12:44
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/138527971
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。